--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-06-24

季節限定?キャラメルコーン

20060624031129.jpg

私は、キャラメルコーンが妙にスキv
たまに、物凄く食べたくなる(笑)

今日は、特にお目当てにしてたわけではなかったのだが、遅くまで営業してる大手スーパーに寄り道すると、たまたま目に止まったのがコレ。

どうも、季節限定バージョンらしいv

―――私は“限定”ってヤツにも弱いのよ。

少々捻くれた性格の癖に・・・“地域限定”“季節限定”などの文字に思いっきり躍らされる私。

なので、当然
<キャラメルコーン好き>+<限定モノスキー>=購入

の図式となるわけで。

んで、どの辺りが限定かとゆーと、パッケージが七夕バージョンで、中になにやら“星型のキャラメルコーンが入ってる、かも?”ってところがそうらしい。

とりあえず、開けてみた。
そして、食べだして中を探ってみると、あっさり発見。
これって、ラッキー?

しかーし、お願いをパッケージの短冊に書いてないといけないのか、な??

あ、味はフツーのキャラメルコーン。

んー、か、書いとけば良かったかな>短冊←お子様思考

いや、捨てるとき恥ずかしいぞ。←やっぱり、ヲトナ思考

いいや、もう一袋あるしー(爆)
スポンサーサイト

2005-08-23

久々、アンミツ

アンミツ@武蔵野茶房

今日は無性にアンミツが食べたかった。
なので、素直に寄り道。仕事、相変わらず暇モード。このまま戻どんなきゃいいのにー(@無責任) 会社的には困るわな。
とにかく、一気に戻るのだけは止めて下さい・・・

それはいいとして。
本日の狙いは『武蔵野茶房』
フラッペ(カキ氷?)も美味しそうだった。が、初心貫徹って事で。いや、こんなところでリキ入ってもしかたないけどねー。

さて、頼んだ物は“あんみつソフトクリームバージョン”。
あんみつの上に抹茶とバニラのソフトクリームがトッピング。ちなみに、“アイスクリームバージョン”では、これがそのままそれぞれアイスに変わるみたい。ソフトクリームは、ハーゲンダッツレベルの美味しいお味v(例えがナンですが・・・)
そうそう、黒蜜と白蜜が選べますv

でも、そのほかのトッピングが不思議。
白玉はお約束。あと、栗の甘露煮とサツマイモの甘露煮ってか薄く切ったヤツを砂糖漬け(アンゼリカみたいな感じ)したのが入ってるんだよねー。うん、多分、サツマイモ。
全体的に、あっさりしております。

美味しかったけど、私の好みでは“とらや”。(←お気に入りらしい)

そういえば、神田にも美味しい甘味屋さんあったんだよなー。
場所、思い出せない。正確には、私は場所覚えるのが苦手なので、毎度の事ながら、出発点と到着点(それも店の中が多い@汗)しかないオンナ・・・
先日、“シティリビング@OLご用達無料情報紙”に乗ってたのに、さっぱり位置が掴めん。だって、道路4~5本書いて大雑把に矢印書いてあったって分るかぁ!

でも。時間があるとき行こうと画策中。
えぇ、閉店(オーダーストップ)までにたどり着ければ・・・

2005-07-27

メープルスプレッド



これは、メープルスプレッドという、あのメープルシロップ(本物のヤツ。カエデの樹液を煮詰めて作った物のです、ね)を更に煮詰めて、クリーム状にしたもの。
私が今お気に入りの通販雑誌で見つけたのだが、とっても気になっていて、あるかもと思いソニプラに行ってみたらビンゴ!だった(笑) 手間がかかってるだけ、多少お高く感じるお値段。でも、購入v
いそいそとホットケーキを製作し、塗って食べてみる。
う~ん、意外とあっさり? 冷蔵庫から出したばかりは、キャラメルのような感じで粘るけど(ピーナッツバターよりは強く粘る)、時間を置くと柔らかくなってくる。
砂糖よりも低カロリーだそうな。
ホットケーキも良いけど、トーストやクロワッサンなどにもお勧めv
カロリー追加しても平気な場合は、バターと一緒に塗っても美味しい。
密かな楽しみとして、少しずつ食べてます。
いくら低カロリーでも、糖分だし(笑)
あ、ワッフルにもつけて食べるのも良いかも~v

2005-05-29

ついでに甘味

先日、健康(&ダイエット@爆)の為実行した、長距離散歩のついでに寄ったお店2軒。
以前の勤務先から徒歩圏内なので両方知っているお店。

↓天保時代から続く甘味処『初音』のクリームアンミツ
20050529003748.jpg

凄く気になってた老舗だが、今回初めて食しました。
寒天はもとより、ギュウヒ等も自家製で雑誌やテレビでも紹介される店ですが・・・
素直な感想。
ノスタルジーなお味。昔は“ハイカラ”な食べ物だったの、かな? 正直、想像とかなり違ってました。
私がぼんやり思い描いていたのは、ガラスの器にたっぷりで、寒天とギュウヒは歯ごたえがある感じ。
でも、実際は。小ぶりなお椀で、寒天&ギュウヒ共に柔らか仕立て。アイスはアイスクリン、ぽい。
可でも、不可でもなく。リピーターには・・・ならないかも。

↓そして、もう一軒。タイヤキ専門店『柳屋』(注:アイス最中も販売)
20050529003817.jpg

近くに通勤していた頃は、完全にリピーターだった、私。
見た目は地味。そして、焦げてる(爆)
でも、焼き立てを歩きながら食べるのは格別で、早く終わった日には同僚と「タイヤキ、行く?」の合言葉を下に駆けつけたものです。(遠い目)必ず、家族へのお土産(自分のも含む)と別に1つ(歩き食べ用@笑)
でも。この頃は、6時までに列に並ばないと断られた(苦笑)
今回は、6時半頃向かったので、無理かな?と思ってたけど、全く平気・・・
近年、代替わりしたようです。店頭で焼くのが見れるのですが。見事なリズムで焼き型(1個ずつ独立した型をクルクルひっくり返して焼く方式)を操ってたおじいさんが、やはりいない。
買えるのは嬉しいけど、なんか複雑。
店員さんも増えたようで、密集してました。量産、体制???
込みっぷりは、相変わらず。この店は、一見の観光客も来ますが地元の人やリピーターも多い。

とにかく、歩き食べ用と持ち帰り用で2個購入。ん?値段も、上がってるぞ?
お味は・・・・あれ?
以前のように焦げてはいますが(笑)、皮のパリッと感が微妙に違う。修行が、足りんな?

真剣に考えつつ、タイヤキを頭から丸齧りな私。
これが、クレープだったらカッコも付くけど、かなり怪しかったかもしれない・・・

いや、下町にはタイヤキのが合うはずだ。

2005-05-04

バクダン焼き

20050504052525.jpg


私の住んでる所は、“車で営業”してるお店(?)が結構来る。
若い人が多く遊びに来る街なので、歩きながら食べれるモノは歓迎されるからだろう。

―――歩きながらってより、道端に座り込んでるが。

よく来るのが、“揚げパン”と“メロンパン”この二つは、代わる代わるに某マーケットの前で営業している。もちろん、車の中で製作(笑)
私的には、メロンパンがお勧め。揚げパンは給食の方が美味しかった、と思う。
後は、ケバブがたま~に。これも、モチロン車内に肉の塊があって、削ぎながらパンに挟んでくれます。(まだ、食してない)
定番のクレープは、店舗が2つあるので最近は殆ど来ません。

そして、とても気になっていたのがコレ↑
“バクダン焼き”というシロモノ。
言うなれば、巨大な1つのたこ焼きかな? たこ焼きのように野球ボール大のモノを店先(車)で作ってるのは、凄く妙な光景。
具は、タコ・ウィンナー・シメジ等10種類くらい入っているそうですが。たこ焼きともんじゃとお好み焼きを合わせた様なモノ、らしい。

取り合えず、購入してみました。
でも、60~70才くらいのオジさん2名&おばさん1名で切り回してるんだけど・・・手際が、ちょっと。1人のおじさんは耳が遠いらしく、他の2人に「イカ、取って」と散々連呼されても、振り向きもせず。(初め仲が悪いのかと思った)
この時は、仕方なくおばさんが、焼き加減を見ながら自力で取り出しておりました。
だから、かなぁ? 最初の頃は具が選べる様な事書いてあったのに・・・今は、全て入ってる気が(汗)

家に帰って開けてみると、箱にいっぱい広がっていた(涙)
取り出そうと努力するが“でろ~ん”と零れ落ちるので断念。

お味は。そのまんま。
かなり柔らかくて、微妙に生っぽい・・・
“店”には、「柔らかいのは生ではなく、出汁をたくさんつかってるからです」と掲示してあったけど。そうよねー、あの手際だから苦情が来たに違いない(笑)

で、感想。3つのヤキモノ合体系ですが、私はバラバラで食べます。


プロフィールプロフィールプロフィール

碧

  • Author:碧
  • 冷めてるように見られがちだが、結構チャレンジャー。好き嫌いが多いくせに、旅行先では聞いたことも無いモノに手を出したがる。その土地の名物のチェックも怠らない。
    でも・・・飽きっぽい。
最近の記事最近の記事最近の記事
最近のコメント最近のコメント最近のコメント
最近のトラックバック最近のトラックバック最近のトラックバック
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリーカテゴリーカテゴリー
ブロとも申請フォームブロとも申請フォームブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>ブログ内検索<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSフィード<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。