--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-05-29

ついでに甘味

先日、健康(&ダイエット@爆)の為実行した、長距離散歩のついでに寄ったお店2軒。
以前の勤務先から徒歩圏内なので両方知っているお店。

↓天保時代から続く甘味処『初音』のクリームアンミツ
20050529003748.jpg

凄く気になってた老舗だが、今回初めて食しました。
寒天はもとより、ギュウヒ等も自家製で雑誌やテレビでも紹介される店ですが・・・
素直な感想。
ノスタルジーなお味。昔は“ハイカラ”な食べ物だったの、かな? 正直、想像とかなり違ってました。
私がぼんやり思い描いていたのは、ガラスの器にたっぷりで、寒天とギュウヒは歯ごたえがある感じ。
でも、実際は。小ぶりなお椀で、寒天&ギュウヒ共に柔らか仕立て。アイスはアイスクリン、ぽい。
可でも、不可でもなく。リピーターには・・・ならないかも。

↓そして、もう一軒。タイヤキ専門店『柳屋』(注:アイス最中も販売)
20050529003817.jpg

近くに通勤していた頃は、完全にリピーターだった、私。
見た目は地味。そして、焦げてる(爆)
でも、焼き立てを歩きながら食べるのは格別で、早く終わった日には同僚と「タイヤキ、行く?」の合言葉を下に駆けつけたものです。(遠い目)必ず、家族へのお土産(自分のも含む)と別に1つ(歩き食べ用@笑)
でも。この頃は、6時までに列に並ばないと断られた(苦笑)
今回は、6時半頃向かったので、無理かな?と思ってたけど、全く平気・・・
近年、代替わりしたようです。店頭で焼くのが見れるのですが。見事なリズムで焼き型(1個ずつ独立した型をクルクルひっくり返して焼く方式)を操ってたおじいさんが、やはりいない。
買えるのは嬉しいけど、なんか複雑。
店員さんも増えたようで、密集してました。量産、体制???
込みっぷりは、相変わらず。この店は、一見の観光客も来ますが地元の人やリピーターも多い。

とにかく、歩き食べ用と持ち帰り用で2個購入。ん?値段も、上がってるぞ?
お味は・・・・あれ?
以前のように焦げてはいますが(笑)、皮のパリッと感が微妙に違う。修行が、足りんな?

真剣に考えつつ、タイヤキを頭から丸齧りな私。
これが、クレープだったらカッコも付くけど、かなり怪しかったかもしれない・・・

いや、下町にはタイヤキのが合うはずだ。

スポンサーサイト

2005-05-04

ご褒美シャンパン

20050504041608.jpg

先日、自分へのご褒美の為に買ったシャンパン。(ハーフサイズ)名前は知っていたが、初めて飲むので調べてみた。

『ゴッセ社は1584年、ワインの銘醸地アイ村に誕生した最も古いシャンパンメゾン。アイ村の長、ピエール・ゴッセによって設立。(紀元496年、メロヴィング朝の王がランスの聖人の洗礼を受けて以来、フランスの歴代王の戴冠式はランスでおこなわれ、戴冠式用のワインはオーヴィレール村かアイ村でつくられた銘柄と決まっていた。)
王冠のマークは、かつてアイ村の象徴だったタワーをデザインしたもの。1514年から1750年まで、アイ村の防備のために使用)。
ゴッセのラベルには設立年を示す「Ay・1584」という表示。

ゴッセ社が「最も小さく偉大なシャンパンメゾン」と呼ばれる理由は、伝統的な技法にこだわり、生産量は少ないものの、世界的にその優れた品質が知れわたっているから。一番搾りのぶどう果汁だけを使用し、ぶどう本来のフレッシュなアロマを残すため、マロラクティック発酵をおこなわない。

瓶内二次発酵をおこなうのは、通常はマグナムサイズまでですが、ゴッセ社では、6Lボトルまで瓶内二次発酵をおこなっている。十分な時間をかけ、手作業によるルミュアージュ(動瓶)をおこなうなど、熟練した職人技により、きめ細かな泡立ちのシャンパンをつくり出している。』

―――だ、そうです。

飲んだ感想。
すっきりして美味しいと思います。泡は思ったよりきめ細かくはなかったけど、飲んでる間均等に上がってくるので、最後まで美味しくいただけました。
でも、半分飲んで翌日繰越(笑)

しかし。適当ワインストッパーで栓をして、冷蔵庫に入れといたら・・・・飲もうと見てみたら外れてた。(やっぱり)
アワアワの力はダテじゃない(涙) ちゃんとシャンパンストッパーも持ってるんだけど、横着してしまった。滅多に使わない物だから、仕舞い込んじゃって探すの面倒だったから、ね。
諦めて、少し飲んでみたらたいして変わっていなくて、ホッ。
多分、外れたばっかりだったのでしょうが。
でも、良いスパークリングワインは(値段ではない!)、泡がしっかり溶け込んでいて細かく均等に上がってくるので、ちゃんと管理しておけば、一回に飲みきらないでも、2,3日は十分美味しくいただけます♪

そう、ちゃんとしとけば、ね。

2005-05-04

季節限定アイス

20050504050049.jpg

私は、アイスがだぁ~い好きである。
マジで「最後の晩餐に食べたい物は?」と後輩に聞かれ「アイス!」と即答したくらい好きである。(「安上がりですね?」と言われたけど(苦笑))

そして、季節(期間)限定って言葉にも、超弱い>私

その為、Hーゲンダッツはもうイチコロ。
よくもまぁ、人の弱みを・・・と勝手な事を思いながらも、気づけば買っていたりして。

そして今回。マンゴー&ココナッツパンナコッタ&ラズベリー

<マンゴー&ココナッツ>
う~ん。ちょっとくどいかな? 両方の味を無理に強調し過ぎ。南国イメージではありますが、マンゴーの味をもう少し控えたほうが私は好きかも。

<パンナコッタ&ラズベリー>
コレは、ヒットv(私比)
ほど良い酸味と甘さのハーモニー♪ ストロベリーよりもさっぱりしているけど、ちゃんとパンナコッタっぽい甘さもあって良い感じ。

(注)1日で両方食べたわけではありません。
食べたかったし・・・食べれますけど(爆)
アイスの向こうに健康診断が、ボーっと霞んで見えるので、我慢する、私。

2005-05-04

バクダン焼き

20050504052525.jpg


私の住んでる所は、“車で営業”してるお店(?)が結構来る。
若い人が多く遊びに来る街なので、歩きながら食べれるモノは歓迎されるからだろう。

―――歩きながらってより、道端に座り込んでるが。

よく来るのが、“揚げパン”と“メロンパン”この二つは、代わる代わるに某マーケットの前で営業している。もちろん、車の中で製作(笑)
私的には、メロンパンがお勧め。揚げパンは給食の方が美味しかった、と思う。
後は、ケバブがたま~に。これも、モチロン車内に肉の塊があって、削ぎながらパンに挟んでくれます。(まだ、食してない)
定番のクレープは、店舗が2つあるので最近は殆ど来ません。

そして、とても気になっていたのがコレ↑
“バクダン焼き”というシロモノ。
言うなれば、巨大な1つのたこ焼きかな? たこ焼きのように野球ボール大のモノを店先(車)で作ってるのは、凄く妙な光景。
具は、タコ・ウィンナー・シメジ等10種類くらい入っているそうですが。たこ焼きともんじゃとお好み焼きを合わせた様なモノ、らしい。

取り合えず、購入してみました。
でも、60~70才くらいのオジさん2名&おばさん1名で切り回してるんだけど・・・手際が、ちょっと。1人のおじさんは耳が遠いらしく、他の2人に「イカ、取って」と散々連呼されても、振り向きもせず。(初め仲が悪いのかと思った)
この時は、仕方なくおばさんが、焼き加減を見ながら自力で取り出しておりました。
だから、かなぁ? 最初の頃は具が選べる様な事書いてあったのに・・・今は、全て入ってる気が(汗)

家に帰って開けてみると、箱にいっぱい広がっていた(涙)
取り出そうと努力するが“でろ~ん”と零れ落ちるので断念。

お味は。そのまんま。
かなり柔らかくて、微妙に生っぽい・・・
“店”には、「柔らかいのは生ではなく、出汁をたくさんつかってるからです」と掲示してあったけど。そうよねー、あの手際だから苦情が来たに違いない(笑)

で、感想。3つのヤキモノ合体系ですが、私はバラバラで食べます。


2005-05-01

ワッフル

20050426003132.jpg

数年前に購入したワッフルメーカー。
メインの機能を初めて使いました(笑)
今までは、ホットサンドを作っただけ。アタッチメントを変えれば、3種のヤキモノが出来ます。ワッフル・ホットサンド、そして焼きおにぎり。(今度、おにぎりも焼いてみよv)

雑誌にワッフルのレシピが載っていたので、思い立って作ってみた。
作ってみると生地の入れ加減が難しく、両面綺麗なワッフル模様になったのは1~2枚。出来立てを食べてみたけど、外はカリッと中はシットリで美味しいv
以外に侮れない機械ですわ。
8枚くらい作れたので、残りは個別にラップに包んでフリージング。

今回はちゃんとレシピを見ながら作ったけど、ホットケーキミックスを使っても良いかも。常備してるしね。(ちなみに、メープルシロップも常備v)

後日、冷凍したのをトースターで焼いて食べたけど、美味しかったです・・・大体は。最初に焼いた分は、温度強すぎ&時間長すぎでクリスピーワッフルになっちゃったのは、泣けた。

2005-05-01

ジュースバー

20050426003118.jpg

U野にいつの間にか出来たジュースバー。
場所がとっても端っこなので、全く目立たない。新規オープンらしいが、ぜんぜん分らなかった(笑)

たまたま電車までの時間があって、グルグル歩き回っていた為に発見したけど。声を枯らしてスタッフが「オープン記念でーす。ミックスジュース100円でーす!」と叫んでた・・・

せっかくだから、ミックスジュースを購入。
普通の紙コップくらいの大きさ。お味は、思ったよりさっぱりしてて美味しかった。もっとシツコイ甘さだと思っていたので。バナナ等入ってるフルーツの名が貼り出してありましたが、覚えてません(汗)
子供の頃に飲んだ、瓶入りの“フルーツ牛乳”のあっさり版ってトコでしょうか?
プロフィールプロフィールプロフィール

碧

  • Author:碧
  • 冷めてるように見られがちだが、結構チャレンジャー。好き嫌いが多いくせに、旅行先では聞いたことも無いモノに手を出したがる。その土地の名物のチェックも怠らない。
    でも・・・飽きっぽい。
最近の記事最近の記事最近の記事
最近のコメント最近のコメント最近のコメント
最近のトラックバック最近のトラックバック最近のトラックバック
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリーカテゴリーカテゴリー
ブロとも申請フォームブロとも申請フォームブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>ブログ内検索<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSフィード<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。