--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005-01-07

季節モノの和菓子

20050107000411.jpg


去年、初耳だった和菓子の『花びらもち』
名前に惹かれて、とても気になった。そして、どんなモノか説明していただいたら、物凄く気になった。でも、探し始めたのが遅く、もう季節は過ぎていた。ホントに限定モノ。
そして私は次こそは!と心に誓ったのであった・・・
で、今日探索の旅に。
いや、あっさり見つかりましたv
たまに行く和菓子のお店。『胡萩堂』
値段は結構お安いのですが、おいしいので気に入ってるお店v
ちなみに350円也。生菓子は大体コレくらいのお値段。

そして、食する・・・
う~ん、不思議な食感。白餡と牛蒡を餅で包んだ物。ピンとはみ出した牛蒡が粋です(笑)
色彩は地味だけど、思いっきり個性的なお味。
しかし、微妙にピリッとした味が甘さの中に混じるのは気のせい? 包まれてる餡のピンクの部分は何だ?
っと、食べた後も気になる事ばかりなシロモノなのでした。
さすが、和菓子は奥が深い。
出来れば、別の店のも試したいv

あ、購入した胡萩堂のお勧めは『萩の餅』↓
こしあん・ゴマ餡・きな粉の詰め合わせ。各8個入り。(少し小ぶりな串団子くらいの餅が24個入ってる)千円です。ただ、売り切れてることが多いし、日持ちがしないので要注意です。
上品な甘さの餡と、もち米を粒が分かる程度についた餅が良く合ってます。

20050107003300.jpg


スポンサーサイト

Comment form

管理者にだけメッセージを送る

Comment

美味しそうですね~v
けっこう厚みのある花びらもちですねv。私がよく食べるのは、母が初釜で頂いてくるヤツなんですけど、ひらべったいんですよー。お店によって、形や味も微妙に違うでしょうね。いろいろ食べ比べしたいなぁ。
変わった味だけど、私は最初に食べたときから、もう虜になりました(笑) 甘さの中で、牛蒡が効かせるパンチがいいですよね(笑)
『萩の餅』も美味しそうです!! このボリュームで1000円なんてすごく安いんじゃないですか? ゴマらーとしては、左側のごま餡が気になります!!

>厚み
ココは庶民的なお店なので(一応、明治創業の和菓子屋)、日常のお茶と一緒に食べる感じですね。でも、美味しいんですよv
少し足を伸ばせば、敷居の高い和菓子屋が幾つかあるので覗いてみようかと思ってます。限定モノに弱い私としては、妙に嵌ってしまった気がします(笑)
プロフィールプロフィールプロフィール

碧

  • Author:碧
  • 冷めてるように見られがちだが、結構チャレンジャー。好き嫌いが多いくせに、旅行先では聞いたことも無いモノに手を出したがる。その土地の名物のチェックも怠らない。
    でも・・・飽きっぽい。
最近の記事最近の記事最近の記事
最近のコメント最近のコメント最近のコメント
最近のトラックバック最近のトラックバック最近のトラックバック
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリーカテゴリーカテゴリー
ブロとも申請フォームブロとも申請フォームブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>ブログ内検索<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSフィード<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>

FC2Ad

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。